緑波くるみ保育園のこだわり

幼児組(芋ほり)&乳児組(秋のお散歩)

【幼児組(芋ほり)】

幼児組の子ども達が水やりをしたり、草引きをしたりして育ててきたお芋が大きくなったので、

お芋ほりをしました。

まず始めに、みんなで力を合わせてお芋のつる刈をしました。

つるが刈れると畑一面に土が見えました。土を掘っていくとお芋の先が見えてきて子ども達は大喜び!。

こんなに沢山のお芋が掘れました。お芋を持って、ハイ・ポーズ!

【乳児組(秋のお散歩)】

ほし組(2歳児)の子ども達が近くの公園までお散歩に出かけました。公園へ行く途中に

パン屋さんがあるので、ちょっとお店の様子を見てみると、おいしそうなパンがいっぱい並んでいました。

二人ずつ手をつないで上手に歩くことが出来、横断歩道では手を上げて渡ることもできます。

公園では、夢中になってどんぐりを拾う子ども達。ひろったどんぐりは、個々に持ってきたナイロン袋に

入れて園に持ち帰りました。

公園にあった固定遊具でも楽しく遊びましたよ。

はな組(1歳児)「はじめてのおさんぽ」のスナップ写真をお家の人に見てもらいました。

どんぐりを拾ったり、踊ったり、かけっこをしたりして、みんな笑顔いっぱいで楽しいお散歩ができました。

2回目のお散歩では、どんぐりを持って思いっ切りかけっこをしました。沢山かけっこをしてちょっとひと休み!

このページのTOPへ