緑波くるみ保育園のこだわり

誕生日会

幼児組では、子ども達の誕生日、その当日ごとに、その子の誕生会をクラスで行います。

保育士お手製の紙粘土ケーキに、年齢の数だけろうそくを立て、みんなで歌をうたい、保護者の方からのメッセージを聞き、その子に「おめでとう」のことばをかけます。

最後に、次の誕生日の子がガーベラの花をお祝いに渡しておげるのですが、この花は、お家で活けてもらい大切にしているようです。このように、自分が生まれた日をみんなに祝ってもらえることにより、一人ひとりが大切にされていることを実感できればと思っています。

この活動を取り入れて10年以上になり、保護者の方も子どもの誕生日をとても大切にされています。

このページのTOPへ